2012.04.12 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.04.12 Thursday

久しぶりに自分のブログへ来た。

 久しぶりに自分のブログへ来てみた。
広告が表示されてるのがなんかいやだったので、書いてみた。
2010.02.06 Saturday

祝♪ 2型糖尿病のサブカテゴリ ♪♪

久しぶりにブログ村をのぞいてみたら、

以前はなかった「2型糖尿病」のカテゴリーができてるではありませんか。

知りませんでした。

生活習慣病というくくりではなく2型糖尿病のサブカテゴリに参加できるのは

なんとなく嬉しさアップです(笑)

ってことで、たまにはSMBGの結果をアップしよ〜♪ と思い立ちました(笑)

これを機にまたまたブログタイトルもURLも心機一転!

そこで以前から懸念事項だった糖尿以外のブログも開始したり、

気になっていたツイッターも開始♪

ほとんど更新しない予定なのでコミュニケーションはツイッターで、ってのが僕のブログにあってるかも?

各ブログに共通のツイッター、フリッカーのブログパーツを設置してみたり・・・

いろいろcssをいじってみてはいますが、未だ完全に前ブログの全てを復活には至ってません・・。

ただ自分なりに納得のいく体制になりご満悦♪です。
2009.06.03 Wednesday

糖尿夫婦

普通の人は何食べても食後血糖値は140超えないって本当でしょうか?

我が家はハニーも糖質制限しています。僕もハニーも主食を1日1回摂るか摂らないかです。
僕は主食を摂るといっても普通のクロワッサンとかロールパンぐらい。
白米は付き合い以外では通常食べません。
ハニーは糖尿病ではないので、たまには白米を食べることも。

ですが、そんなハニーも
白米を食べて食後1時間以内に150だったり、
パンを食べて食後1時間以内に200オーバーだったり。
いやいや、それはおかしいと、再度パンを食べてみてSMBGすると1時間以内に140オーバー。
200はおかしいにしても140は超えてます。
よくハニーに糖質摂取勝負を挑むのですが、これまでもちろん全敗です。
ですが、時にそんな高値を出すハニー。

糖尿病でなくても人はこうして耐糖能が低下していき、糖尿病になるのでしょうね〜。
糖尿病でなくてもSMBGするに限りますね。

ハニーも筋肉量を増加させたいと言ってますので、これからは夫婦でスポーツを楽しもうと思います(笑)
糖尿夫婦に改題する日が来ないように♪

※追記
  すいません、夫婦でも知らないことがありました(笑)
  ハニーは糖質制限してないそうです。朝、昼は炭水化物摂取してるそうです。
  夕食は晩酌しもってなのでご飯を食べてないだけでした・・・すいません(笑)
2009.06.01 Monday

病院ジプシー

久しぶりに検査に行ってきました。

採血時、看護士さんに「どんな状態ですか?」と聞かれました。

「1年前、糖尿と言われた時、a1cは10.8%、空腹時血糖値は250でした。
 以来、糖質制限で血糖値はコントロールしてるんですけど、合併症が心配なので来ました。」

看護士「10.8!ちゃんと治療しないと駄目じゃないですか!これからはちゃんとするんですよ!」
いきなり叱られました。

今ひとつ、日本語が通じていないようです。

しかも僕が血糖値測定器を持っていることに大変驚いてました。
知りませんか?SMBG。

診察時、

専門医:「どうされましたか?」

血糖値は糖質制限することでコントロールできてますし、
糖質を極力摂らないようにして1年前10.8%だったa1cは半年で5.2%まで下がりました。
でも半年前から糖質を摂取してるので、a1cが随分上がってるはずなので、今後の糖質摂取量を決めるためにも、どれぐらい上がってるか知りたいんです。あと合併症予防の為病態の把握をしたいので・・・

専門医:「う〜ん・・・コーラ飲みたくならないですか?」

なりません。

専門医:「甘いもの食べたくなりませんか?」

プリンのお風呂に入りたいです。

専門医「やっぱりね。でも、空腹時血糖値は90、尿に糖は出てないので、軽度の糖尿病ですね。」

軽度の糖尿病って何ですか?・・・しかもそんな質問だけで・・・
で、いろいろして欲しい検査を言うと・・・

専門医:「よく勉強してますね。一番良いのは甘いジュース飲むブドウ糖負荷試験というものです。」

お断りです。っていうか僕の話、聞いてくれてたんでしょうか。

で、僕が言ってる検査は「保険法?の為、一度にできない」と。
そんなもんですか・・・
あと、振動させた音叉みたいなのでくるぶしのあたりにあてて神経の検査?

また、振動覚計検査、専門医曰く「たいした検査じゃないんですよ」。
この病院のハズレを100%確信。でも一応、来週予約。採血も結果は来週中。

それから併設の眼科へ行き、眼底検査。散瞳剤を点して眼底検査。

眼科医「目にはきてないですね。検査は1年に一回してください。」

本当ですか?すいません、もはや何も信じれません。

いい病院ないかなぁ〜。病院ジプシーです。

2009.05.24 Sunday

振動覚計検査

ここ数日、きっかけはshoさんのブログでしたが、
たくさんの糖質制限をしてる方のブログを発見し、読みまくってます♪

すごくないですか?
糖質制限されてる方のブログがこんなにたくさん♪ 驚きです、感動です。

読めば読むほど食事と血糖値の記録だけで内容のない自分のブログに疑問が浮上してきます。
が、まぁそれも個性ということで・・・

僕は糖質制限を始めた当初はごはんを作ってくれたハニーに、
「あれっ!?じゃがいもんやん!糖質はいってるやん!」とか言って嫌がられてましたが
面白いようにa1cは下がり、第一段階の目的は達成、
血糖値のコントロールなんて簡単やん、とたかをくくり、まぁサボってました(笑)

そこで!とにかく自分の病態に詳しくなろう、ということでいろいろ知りたいこと、検査してほしいことを
病院を選ぶ為にいろいろと調べていると・・・「振動覚計検査」という検査を知りました。

その病院によると
糖尿病神経障害」で最も早期に現れる「振動覚異常」は、今まで客観的な指標が乏 しく数値化することが困難だった

その振動覚を数値化するために開発されたのが「振動覚計」。
先進医療のため、まだ保険適応がない

が、無料で実施してくれる。

と聞きましたのでその病院にいってみようと思っています。
どんな検査なのか、有効な検査なのか、わかりませんが、
検査を受けましたらレポートします♪


※検査受けたことのある方、いらっしゃいましたらいろいろ教えてくださいませ♪
2009.05.23 Saturday

GLUT4

最近、走ることに興味が出てきてますが、実はジョグかランで手法も効果も違うということで、
ジョギングかランニングか、100%決めかねてます。

そこで自分にとって適しているのはどちらか?
自分が走る目的はなにか?単にカラダによさそうというだけで、よくわかっていません。

まずは基本に立ち返り、運動療法ってなんだ?ということを考え始めました、今更(笑)
そこで運動面では勝手に師と仰いでいるshoさんセミナーに関するの記事の中でGLUT4という文字を見たのを思い出し、いろいろ調べてみました。

単に筋肉は血糖を取り込むレセプターになる程度にしか考えていなかったのですが、
GLUT4(グルコーストランスポーター4型)というたんぱく質?大事そうではないですか。
これについて学ぶにつれ、この増加の仕組みや運動前後のインスリンに依存しない糖の取り込みを理解することが糖尿人にとって非常に大事であると考えるようになりました。

さも「ダイエットしなさい」といわんばかりの印象だった「運動療法」という簡単な言葉。
なぜ運動しなければいけないのか?
この非インスリン依存の仕組みを理解し、より効果的に運動することで、糖尿LIFEに活かせるはず!
そして、糖質制限する僕には
「糖質摂取を抑制する一方、アネロビック筋のパフォーマンス向上には糖質が必要」
というジレンマがありますが、その辺にもなにかヒントがいただけるに違いありません!
と、思ってるんですが残念ながら参加できません〜。

NESTA公認PFT(パーソナル・フィットネス・トレーナー)shoさんのセミナーに関してはコチラ。


このブログを見ていただいてる数少ないお友達の皆さんで関東方面の方は是非♪
ってあれ?まだ残席ありますかshoさん?勝手に宣伝してスミマセン、まずくないですか?



2009.01.01 Thursday

HAPPY NEW YEAR !

あけおめです。

去年5月、糖尿病と診断をうけ、ハニーのおかげで、すかさず糖質制限と出会いました。
僕が常識にとらわれ、もしハニーのすすめる糖質制限を受け入れてかったらと思うと寒気がします。

地球が誕生してから様々な生物が誕生しては淘汰されたように、
人類も糖質の摂取方法のせいで淘汰されようとしてるのではないかとさえ感じてます。はい、大袈裟です(笑)

だって5人に一人とか3人に一人が糖尿病みたいなこといってますもんね。
世界中で、大人も子供もすごい勢いで糖尿人が増えてるんですよね?
おかしくないですか?どんなウィルスより、目の前の糖質がヤバイ!って気がします。
といっても糖質が悪というわけではなく、やはり摂取方法を考える必要があるのだと思います。

てっきり孤独な闘病になるかと思いきや、ネットでたくさんの仲間が!
交流していただける皆さん、本当にありがとうございます!

ブログをはじめ、カメラをはじめ、テニスをはじめ、人生豊かになりました♪
そして糖尿と診断された瞬間、我が家の食卓は辛気臭い食卓になると絶望しましたが、糖尿になったおかげで、ハニーにはとんでもない迷惑をかけてますが、食卓もまた豊かになりました。
糖尿でも幸せな食卓、それを発信してるだけになってますが(笑)
今年はもうちょっと戦略的に闘病したいと思ってます。

絶滅した恐竜やマンモス。
環境の変化に気付き、適応しようとして、
最後まで生き残ったモノたちがいたはず。

守らなきゃいけないもの、絶対に達成すべきことがあるちは
できれば死にたくありません(笑)
最後まで生き残る、闘うカーボカウンターでいるべく、
今年も楽しんでいきますので今年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 生活習慣病(成人病)

2008.09.28 Sunday

僕のハニーを紹介します。vol.2

ビーチクラブ前のハニー
ハニーのプロフィールを書いてみました。
ので、そのまま記事にしました♪

普段、僕とハニーは一緒に深夜まで仕事をしているので、
「ゆっくり料理をしている時間がない」
という意味では、ハニーあまり料理が好きではありません。

仕事でハニーに「いついつまでに○○○作って〜」と言われて
「無理やン!そんな短期間で!」と思いつつ、
「がんばるわ・・・」って言うと
「頑張らんでええから結果出してなん♪」と言われます。

ハニーは「カロリー制限」も「カーボカウント」もしません。
ハニーはとにかく面倒くさいと思うことはしません(笑)
先日購入したカーボカウント完全ガイドはパラパラっと見て
「私、いらん。したかったら自分でしぃ。」と一言。
そういう余裕のない生活パターンです。
で、主食以外の糖質はガンガン摂取させられます。

僕が「タマネギやん!タマネギ糖質多いで?」と言うと
「筋トレしてタマネギに負けへん体作ったらええんちゃう?」
とニッコリ笑って言います。

また、僕が糖尿病だからといって「特別な調味料や食材」は一切使いません。
そう、ラカントすら買ってくれません(笑)

なのでこのブログに登場する料理や
僕の糖尿病との付き合い方は
・カロリー制限している方
・糖質を極力制限している方
・常にカーボカウントしている方
には非常に「見苦しいモノ」かもしれません・・・。

あくまでもハニーは
「健康人と同じ食材・調味料だけ」
で僕の血糖値をコントロールしようとしてくれています。

僕が出会った中で最も口の悪い女性です。
僕が出会った中で最も気が強い女性です。
ですが最も思いやりがあると感じています♪

それでも血糖値はどんどん下がり、たった三ヶ月で
HbA1cを10.8%→5.8%に下げてくれたナイス!な奥さんです。

今日、日曜日の我が家は外食or惣菜パーティで
ハニーにゆっくりしてもらう日なのです♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
2008.09.04 Thursday

僕のハニーを紹介します。

dancing honey

皆さん、いつもこのブログに来て頂き、誠にありがとうございます。

JUGEMのアクセス解析ってアクセス数がわからずページビュー数しかわかりませんが、決してページビュー数は多いブログではないと思います。

が!ハニーの料理の写真がない、僕の戯言日記をアップする日と
ハニーの料理に関する記事をアップする日では
JUGEMのアクセス解析によるページビュー数は、
なんと数倍程も違います。

ははぁ〜ん、そういうことですか、皆さん?
僕はお呼びでない?そんなにハニーがいいんですか??
このブログの言いだしっぺは僕なのに!?

ライバルはハニーだ!ってことで?
どんだけアクセス数は違うんやろ?と、恐い物見たさもあり、
先ほどアクセスカウンターなるブログパーツを装着しました。

そんな僕の自慢のハニーの写真です、ピントはボケボケですが。
上の写真はアマンプロへ旅行した時、ディナー前、カシータと呼ばれる客室でディナー用のドレスに着替え、クルクルまわるハニーを激写した写真です♪下はメインレストランでメニューを選ぶハニーです。

honey with menu
僕の糖尿病を封じ込めるべく、日々料理を作ってくれるハニー。
たとえばクリームシチューを作ってくれたとき、
「あれ!?じゃがいも入ってるやン!糖質やん!」って言うと
「チッ・・・ばれたか」とか言います。「膵臓甘やかしすぎたらあかん!」と
基本、主食以外は気にせず糖質を摂らせようとします。
なので調味料なんかは昔からハニーのお気に入りのものばかりで、
いまだにラカントすら買ってません。
それでも三ヶ月でA1cを5%下げてくれたすごい人なのです♪
2008.09.01 Monday

4ヶ月たちました。

糖尿病であると認識してからまる4ヶ月が経過しました。

8月は仕事が忙しすぎて、あまり血糖値も測りませんでした。
まだ病院を探していないので、今月はa1cも測っておらず
いつ計測できることやら・・・

週末はテニスに熱中しており、
サークルの活動がない日はテニスショップ主催のレッスンに参加、
今月からは平日の午前中も1日レッスンに行くことに。

そういえばブログもあまり更新しませんでした。
カーボカウントしてないのにカーボカウンター!っていうのも
最近妙に気になります。
なにかアカデミックに探求したいわけでもないですし、
とっておきレシピを公開したいわけでもないですし・・・
何をしたいのか自分でもよくわかりません。

ただ、ブログで自分を省みたり、いろんな方と交流できることが
糖尿病と付き合う原動力になっています。
そんなわけでブログもちょっと向かうべき方向を模索しています。
もしかしたらタイトルはかえることになるかもしれません。

また、糖尿病についてもカーボカウントなのか糖質制限なのか、
方針みたいなものもない上に、自分の糖尿病の傾向みたいなものも
まるでわかっていません。

仕事は昨日で一段落したので、そこは達成感でいっぱいですが、
糖尿生活については若干煮え切らないまま5ヶ月目に突入です。

皆様これからも宜しくお願いいたします。
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
過去記事から検索
scope
TOOL


アキュチェックアビバ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR