2012.04.12 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.06.10 Wednesday

検査結果

検査結果でました。
P2009_0610_115334.JPG
5月 10.8%(糖尿病発覚)
6月 8.1%(-2.7%)
7月 6.4%(-1.7% / -4.4%)
8月 5.8%(-0.6% / -5.0%)
9月 未計測
10月 5.2%(-0.6% / -5.6%)
11月 未計測
12月 未計測
01月 未計測
02月 未計測
03月 未計測
04月 未計測
05月 未計測
06月 5.2%(±0% / -5.6%)

■総コレステロール:247→?
■中性脂肪:294→153
■HDLコレステロール 52→61
■LDLコレステロール 159→118
■GOT(AST):21→28
■GPT(ALT):40→28
■γGTP:58→34
■アルブミン:4.7→4.7
■尿酸:4.6→6.2
■尿酸窒素:13→15.7
■クレアチニン:0.6→0.9

1年前、糖尿自覚時と比較。

糖尿自覚時から半減とはいえ、糖質摂取を開始したから、
前回の計測時よりは中性脂肪が上がってます。

やはり尿アルブミンの計測はなし。

尿酸値はやや改善。ですが糖尿自覚時よりは上がったまま。

医者曰く
2型といって良いということでした。
また、
「1年前10.8%?それが薬全く飲まずに今、5.2%?? 
なんやったんかなぁ???その10.8???もう検査は1年に1回でいいです。」とも。
なこたないでしょ(笑)

「うちの奥さんの料理すごいんですよ♪」とだけ言っておきました(笑)
糖質を結構摂取してるのに、十分な結果です。
サンキュー!ハニー♪

今後の方針は追々。
2008.10.10 Friday

10月のHbA1c



5月 10.8%(糖尿病発覚)
6月 8.1%(-2.7%)
7月 6.4%(-1.7% / -4.4%)
8月 5.8%(-0.6% / -5.0%)
9月 未計測
10月 5.2%(-0.6% / -5.6%)

糖尿病を自覚してはや5ヶ月が経過しました。
当初、闇雲に糖質制限したおかげで5.2%に。

カロリー制限を一切せず、まったく服用もせず、5ヶ月で5.6%ダウン♪
全てはハニーのおかげです。
いや、ちょっとは運動始めた自分にもナイスガッツ♪
糖質摂らなければ血糖値もa1cも下がります。
あれだけ排除すればあたりまえですけど。

先日採血時、これから通う糖尿病専門医の先生に
「糖質制限で三ヶ月で10.8%→5.8%に落ちました」と言うと
「ほぉ!ダイエットだけでですか!」
「・・・まぁ、にたようなもんです・・・」

今日、その糖尿病専門医に結果を受け取りに行くと
「体重増えれば血糖値も上がりますから、今の体重を維持して頑張ってください」と言われ、診察は45分待って10秒で終了、診察料は370円。

2型糖尿病、まさに医者(敬称略)まかせではなく、
自分で闘う病気と痛感。

ここまで順調に数値が下がってきましたが、
最近はパスタやパンなど炭水化物の摂取量を増やしているので
2ヵ月後のHbA1cがどうなるのか、今からドキドキです。

ですが数値に振り回されず、
いかに糖質を摂取するべきか?
どのぐらい糖質を摂取するべきか?
「その方法の模索の結果の数値変動」と認識し、
より「自分にあった糖質摂取方法を模索するため」に
血糖値測定やA1Cの数値を活用したいと思います。

がばしょ!
2008.08.01 Friday

HbA1c、3ヶ月で10.8%→5.8%に。

5.8%
5月 10.8%(糖尿病発覚)
6月 8.1%(-2.7%)
7月 6.4%(-1.7% / -4.4%)
8月 5.8%(-0.6% / -5.0%)

定期健診に行ってきました。

糖尿病と認識したのは5月2日、3ヶ月前です。
その日からスーパー糖質制限続けること3ヶ月。
10.8%だったA1cは一切の薬を飲む事なく5.8%になりました。

ですが、3ヶ月で10.8→4%台は未達成、
ハニーがあんなに糖質制限の料理つくってくれたのに、
僕はあんなに運動がんばりはじめたのに、
残念ながら7月4日から0.6%しか下がりませんでした。

正常値まで面白いようにガンガン下がると思い込んでましたが
急速にスピードダウンしてしました。
ねぎらって下さる主治医の先生にも、今日は我慢できず、
「もっと下がると思ったんですけど・・」
と言ってしまいました、ふくれっ面で。
で、先月の血液検査の結果をもらいました。

先月の血液検査の結果(5月1日→7月4日)
■総コレステロール:247→223
■中性脂肪:294→110
■GOT(AST):21→23
■GPT(ALT):40→30
■γGTP:58→22
■アルブミン:4.7→4.5
■尿酸:4.6→6.4
■尿酸窒素:13→16.1
■クレアチニン:0.6→0.69

どんなに脂っこいもの食べても、どんなにたくさん食べても、
総コレステロールも一応減っていますし、
中性脂肪にいたっては激減してます。
お酒、ガンガン飲んでますが、γGTPはガンガン減ってます。

気になるのは尿酸値とGOTの上昇です。
2008.07.04 Friday

HbA1c、2ヶ月で10.8%→6.4%に!

ヘモグロビンA1c 6.4%
5月 10.8%(糖尿病発覚)
6月 8.1%(-2.7%)
7月 6.4%(-1.7% / -4.4%)

本日のヘモグロビンA1cは6.4%でした拍手
でも実は内心狙ってました、5.8%を。
いや、なんのロジックもなければ、
平均血糖値から算出する式から言ってもありえませんが(笑)
ただハニーの苦労に答えたい!一心での無茶な目標です。

先生にも
「6.4%ですよ〜、一ヶ月2%以上落ちてる計算になりますね♪
最速ですね、これは!拍手」とお褒めいただいている時・・・
僕は落胆のあまり自分の顔がヒクヒクなってるのがわかりました。
5.8%を達成してハニーに喜んでもらいたかったんですしょんぼり

ですが、すぐに
2ヶ月でA1c、4.4%下向き十分合格なんじゃないの!?
調子にのって「僕ってスピードスター?」とか思い始め、
病院を出て、ハニーにソッコー電話しました(笑)
ブラボーです、ハニー♪
くどいですが、ハニーの料理なしでこの結果は成し得ません。

糖質制限とハニーのおかげです♪

糖質制限に出会えて本当によかった!です楽しい
スーパー糖質制限、続けてよかった♪

採血してもらい、今回はHbA1cの他にも
中性脂肪やコレステロールなんかも計測してもらい、
結果は次回受け取ることに。

そして
インスリンの分泌が無く(少なく)、血糖値を下げれないのか、
インスリンは通常に分泌されてるのに血糖を下げれないのか、
それを次回の検診で調べてもらえるようにお願いしてきました。

インスリンを計測?→食事→インスリン計測?
その差で調べましょう、ということだと思います。

次回の検診で5.8%をクリア、インスリンの状態を把握、
そしてついに脱皮!
「糖質制限」から「カーボカウンター」へ成長したい!
というのが今日からの目標です。
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
過去記事から検索
scope
TOOL


アキュチェックアビバ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR