<< 豚汁食べ放題とかマナガツオの塩焼きとか | main | 焼き鳥 >>
2012.04.12 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.10.10 Friday

10月のHbA1c



5月 10.8%(糖尿病発覚)
6月 8.1%(-2.7%)
7月 6.4%(-1.7% / -4.4%)
8月 5.8%(-0.6% / -5.0%)
9月 未計測
10月 5.2%(-0.6% / -5.6%)

糖尿病を自覚してはや5ヶ月が経過しました。
当初、闇雲に糖質制限したおかげで5.2%に。

カロリー制限を一切せず、まったく服用もせず、5ヶ月で5.6%ダウン♪
全てはハニーのおかげです。
いや、ちょっとは運動始めた自分にもナイスガッツ♪
糖質摂らなければ血糖値もa1cも下がります。
あれだけ排除すればあたりまえですけど。

先日採血時、これから通う糖尿病専門医の先生に
「糖質制限で三ヶ月で10.8%→5.8%に落ちました」と言うと
「ほぉ!ダイエットだけでですか!」
「・・・まぁ、にたようなもんです・・・」

今日、その糖尿病専門医に結果を受け取りに行くと
「体重増えれば血糖値も上がりますから、今の体重を維持して頑張ってください」と言われ、診察は45分待って10秒で終了、診察料は370円。

2型糖尿病、まさに医者(敬称略)まかせではなく、
自分で闘う病気と痛感。

ここまで順調に数値が下がってきましたが、
最近はパスタやパンなど炭水化物の摂取量を増やしているので
2ヵ月後のHbA1cがどうなるのか、今からドキドキです。

ですが数値に振り回されず、
いかに糖質を摂取するべきか?
どのぐらい糖質を摂取するべきか?
「その方法の模索の結果の数値変動」と認識し、
より「自分にあった糖質摂取方法を模索するため」に
血糖値測定やA1Cの数値を活用したいと思います。

がばしょ!
2012.04.12 Thursday

スポンサーサイト

コメント
医者にしてみたら儲からない患者なんでしょうね。
もし薬なしでコントロールが出来ることを医者が
指導したら、商売あがったりになると思っているの
かもしれません。

普通の病状だったら薬を大量に処方したり、インスリン
服用になれば毎月3万円近くは取れますから...

あまり期待せず検査のツールと割り切りましょう。

銀座にも遊びに来てください(爆)

  • みうパパ
  • 2008.10.10 Friday 22:10
みうパパさん、こんばんは!

なるほど!
インスリン服用で月3万ですか・・・。
そりゃぁ儲からない患者ですね、僕は(笑)
糖質制限について知らなくてもいいんですが、専門医というからには僕の提供した情報を次回までに活用していてほしかったんですが・・・。

「糖尿病専門医」という看板はもちろん、近くの市民ホールで糖尿病についての講演をしている先生だったので、期待してしまいました。

銀座へ月一診察してもらいに行く甲斐性ない自分が悔しいです(笑)
おはようございます。

金額がうろ覚えだったので下のサイトをご覧ください。
http://genkiayumu.exblog.jp/2769986/

4ヶ月で正常人の数値まで下げたなら、銀座の先生は
「すごいですね。本当にがんばりました。まだまだ下が
りますよ」と褒めてくれ、ますますのせられてしまいます。
患者のやる気を引き出すのが重要というのが先生の
考えだそうです。

とにかくおめでとうございます。
オフ会をしたいところですよね。
  • みうパパ
  • 2008.10.11 Saturday 06:24

おめでとうございます。

とうとう、完全正常値ですね。
努力の成果、奥様のおかげですね。

>「ほぉ!ダイエットだけでですか!」
診察受けて、血糖値上がらないよう
注意してください(笑)。

がばしょ!

正常復帰、おめでとうございます!

チョイマルオヤジさんのように、まず緊急避難、次に中長期の目標を見据えて管理していくというのが、正道だと思います。

これこそ、「危機管理」ですよね。

そのような指示ができない医師、多いですよね。

一人でも多くの方が、カロリー制限の呪縛から解き放たれて欲しいと思います。

こうして、10.8%から、薬もインスリンも無しで5.2%まで改善した例を、見習って欲しいと思います。

勿論、奥様にも感謝です!

  • sho
  • 2008.10.11 Saturday 10:46
みうパパさん、こんにちは!

拝見しました・・・。

今度の病院はとんでもなく混雑した病院です。予約不可で絶対待たないとダメなんです(笑)
京都の病院は診察時間が長くなって待たされることもありましたが、今度の病院は「一人1〜2分」ですが数十人分の診察がどんどんこなされるのを待つ、という感じです。

とんでもない金額が1日で動いているんですね・・・。

ちなみにこの先生、第一声は
「がんばりましたね」じゃなく
「問題ありませんね」でした。

結果だけ受け取って帰りたいと申し出ましたが、「診察になります」の一点張り・・・で、45分待って診察は10秒っていったい・・・医は算術?と思わされます。


2型カーボカウントさん、こんにちは!

ありがとうございます!

いや、本当に!診察受けて血糖値上がらないようにしないと(笑)

でも「糖質制限=ダイエット」はいったいどういう?・・・
低炭水化物ダイエットと思ってはるんでしょうか??
そりゃまぁ、めっちゃ痩せましたけど(笑)

がばしょ!デス(笑)
shoさん、こんにちは!

ありがとうございます!

糖尿病は怖くない、合併症は怖い。
そういう意味では緊急避難→中長期目標に向けてセルフコントロールですよね!

カロリー制限で結果が出ない方が一人でも多く、快適なTonyo Lifeを始めてくれたら!と切に願います。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
過去記事から検索
scope
TOOL


アキュチェックアビバ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR