2012.04.12 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.06.03 Wednesday

糖尿夫婦

普通の人は何食べても食後血糖値は140超えないって本当でしょうか?

我が家はハニーも糖質制限しています。僕もハニーも主食を1日1回摂るか摂らないかです。
僕は主食を摂るといっても普通のクロワッサンとかロールパンぐらい。
白米は付き合い以外では通常食べません。
ハニーは糖尿病ではないので、たまには白米を食べることも。

ですが、そんなハニーも
白米を食べて食後1時間以内に150だったり、
パンを食べて食後1時間以内に200オーバーだったり。
いやいや、それはおかしいと、再度パンを食べてみてSMBGすると1時間以内に140オーバー。
200はおかしいにしても140は超えてます。
よくハニーに糖質摂取勝負を挑むのですが、これまでもちろん全敗です。
ですが、時にそんな高値を出すハニー。

糖尿病でなくても人はこうして耐糖能が低下していき、糖尿病になるのでしょうね〜。
糖尿病でなくてもSMBGするに限りますね。

ハニーも筋肉量を増加させたいと言ってますので、これからは夫婦でスポーツを楽しもうと思います(笑)
糖尿夫婦に改題する日が来ないように♪

※追記
  すいません、夫婦でも知らないことがありました(笑)
  ハニーは糖質制限してないそうです。朝、昼は炭水化物摂取してるそうです。
  夕食は晩酌しもってなのでご飯を食べてないだけでした・・・すいません(笑)
2009.06.01 Monday

病院ジプシー

久しぶりに検査に行ってきました。

採血時、看護士さんに「どんな状態ですか?」と聞かれました。

「1年前、糖尿と言われた時、a1cは10.8%、空腹時血糖値は250でした。
 以来、糖質制限で血糖値はコントロールしてるんですけど、合併症が心配なので来ました。」

看護士「10.8!ちゃんと治療しないと駄目じゃないですか!これからはちゃんとするんですよ!」
いきなり叱られました。

今ひとつ、日本語が通じていないようです。

しかも僕が血糖値測定器を持っていることに大変驚いてました。
知りませんか?SMBG。

診察時、

専門医:「どうされましたか?」

血糖値は糖質制限することでコントロールできてますし、
糖質を極力摂らないようにして1年前10.8%だったa1cは半年で5.2%まで下がりました。
でも半年前から糖質を摂取してるので、a1cが随分上がってるはずなので、今後の糖質摂取量を決めるためにも、どれぐらい上がってるか知りたいんです。あと合併症予防の為病態の把握をしたいので・・・

専門医:「う〜ん・・・コーラ飲みたくならないですか?」

なりません。

専門医:「甘いもの食べたくなりませんか?」

プリンのお風呂に入りたいです。

専門医「やっぱりね。でも、空腹時血糖値は90、尿に糖は出てないので、軽度の糖尿病ですね。」

軽度の糖尿病って何ですか?・・・しかもそんな質問だけで・・・
で、いろいろして欲しい検査を言うと・・・

専門医:「よく勉強してますね。一番良いのは甘いジュース飲むブドウ糖負荷試験というものです。」

お断りです。っていうか僕の話、聞いてくれてたんでしょうか。

で、僕が言ってる検査は「保険法?の為、一度にできない」と。
そんなもんですか・・・
あと、振動させた音叉みたいなのでくるぶしのあたりにあてて神経の検査?

また、振動覚計検査、専門医曰く「たいした検査じゃないんですよ」。
この病院のハズレを100%確信。でも一応、来週予約。採血も結果は来週中。

それから併設の眼科へ行き、眼底検査。散瞳剤を点して眼底検査。

眼科医「目にはきてないですね。検査は1年に一回してください。」

本当ですか?すいません、もはや何も信じれません。

いい病院ないかなぁ〜。病院ジプシーです。

2009.05.31 Sunday

シーフードヌードル ライト



miwaさんの糖質摂取実験と比較してみたかったので僕も実験。

糖尿になって初カップ麺です(笑)
キットカットでインスリンの事前発動も考えましたが、ここはやっぱりガチンコで。

miwaさんの想定どおり、コンビ二で生野菜サラダ(海草)と一緒にいただきました。
スープはもちろん飲んでません。

糖質28.3g。

空腹時血糖値:110
昼食30分後血糖値:181(+81)
昼食60分後血糖値:218(+108)
昼食90分後血糖値:229(+119)
昼食120分後血糖値:233(+123)

麺を三層構造にし、大豆系食物繊維を小麦粉でサンドし炭水化物をカットしていたとしても!
やってしまいました、グルコーススパイク。

たったこんだけのカップ麺、たった198kcalで、合併症を招く食後高血糖に。
管理すべきはカロリーではなく、糖質ですね、やっぱり。

っていうよりあれ?インスリン出てない?
確実に糖質処理能力が低下してるような気が・・・。
ますます次回の検査が楽しみです。病態把握しますよ〜♪

それにしても!ボロ負けです、miwaさん(笑)

[ TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di ]
2009.05.24 Sunday

振動覚計検査

ここ数日、きっかけはshoさんのブログでしたが、
たくさんの糖質制限をしてる方のブログを発見し、読みまくってます♪

すごくないですか?
糖質制限されてる方のブログがこんなにたくさん♪ 驚きです、感動です。

読めば読むほど食事と血糖値の記録だけで内容のない自分のブログに疑問が浮上してきます。
が、まぁそれも個性ということで・・・

僕は糖質制限を始めた当初はごはんを作ってくれたハニーに、
「あれっ!?じゃがいもんやん!糖質はいってるやん!」とか言って嫌がられてましたが
面白いようにa1cは下がり、第一段階の目的は達成、
血糖値のコントロールなんて簡単やん、とたかをくくり、まぁサボってました(笑)

そこで!とにかく自分の病態に詳しくなろう、ということでいろいろ知りたいこと、検査してほしいことを
病院を選ぶ為にいろいろと調べていると・・・「振動覚計検査」という検査を知りました。

その病院によると
糖尿病神経障害」で最も早期に現れる「振動覚異常」は、今まで客観的な指標が乏 しく数値化することが困難だった

その振動覚を数値化するために開発されたのが「振動覚計」。
先進医療のため、まだ保険適応がない

が、無料で実施してくれる。

と聞きましたのでその病院にいってみようと思っています。
どんな検査なのか、有効な検査なのか、わかりませんが、
検査を受けましたらレポートします♪


※検査受けたことのある方、いらっしゃいましたらいろいろ教えてくださいませ♪
2009.05.23 Saturday

GLUT4

最近、走ることに興味が出てきてますが、実はジョグかランで手法も効果も違うということで、
ジョギングかランニングか、100%決めかねてます。

そこで自分にとって適しているのはどちらか?
自分が走る目的はなにか?単にカラダによさそうというだけで、よくわかっていません。

まずは基本に立ち返り、運動療法ってなんだ?ということを考え始めました、今更(笑)
そこで運動面では勝手に師と仰いでいるshoさんセミナーに関するの記事の中でGLUT4という文字を見たのを思い出し、いろいろ調べてみました。

単に筋肉は血糖を取り込むレセプターになる程度にしか考えていなかったのですが、
GLUT4(グルコーストランスポーター4型)というたんぱく質?大事そうではないですか。
これについて学ぶにつれ、この増加の仕組みや運動前後のインスリンに依存しない糖の取り込みを理解することが糖尿人にとって非常に大事であると考えるようになりました。

さも「ダイエットしなさい」といわんばかりの印象だった「運動療法」という簡単な言葉。
なぜ運動しなければいけないのか?
この非インスリン依存の仕組みを理解し、より効果的に運動することで、糖尿LIFEに活かせるはず!
そして、糖質制限する僕には
「糖質摂取を抑制する一方、アネロビック筋のパフォーマンス向上には糖質が必要」
というジレンマがありますが、その辺にもなにかヒントがいただけるに違いありません!
と、思ってるんですが残念ながら参加できません〜。

NESTA公認PFT(パーソナル・フィットネス・トレーナー)shoさんのセミナーに関してはコチラ。


このブログを見ていただいてる数少ないお友達の皆さんで関東方面の方は是非♪
ってあれ?まだ残席ありますかshoさん?勝手に宣伝してスミマセン、まずくないですか?



2009.05.21 Thursday

今日のSMBG(120分後−19)


あさりの酒蒸しを横山拓也さんの器に。


手羽元のオーブン焼き


豚汁は今日は山本泰三さんの器に。


コンニャクラーメンとサラダ。サラダはカッテージチーズ&オリーブオイルをたっぷりかけて。

夕食前空腹時血糖値:104
夕食60分後血糖値:169(+65)
〜40分間ジョギング〜
夕食120分後血糖値:85(−19)
夕食140分後血糖値:106(+2)
夕食160分後血糖値:104(±0)

60分後+65。手羽元のオーブン焼きのタレでしょう。

ですが、今日は軽〜くジョギングの予定♪ 望むところではないですか。
深夜3時半、40分間程走りました。

気をつけたのは「フォーム」と「ペース」。
フォームはとにかく踵から着地すること、胸をはり、振る腕先行で足を出す。
ペースは有酸素運動にすべく、ハートレイトモニター持ってないのでカン!?ですが、
息があがらない、歌でも歌えそうなペースを維持、140以下を心がけました。
それでもおそらく上りでは心拍数は140超えていたでしょう(笑)

音楽を聴きながらの40分間のジョギングは爽快でした。
洗濯物が増えてハニーには嫌がられそうですが、せめて週2〜3回は走りたいなぁと思ってます。

[Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D]
2009.05.20 Wednesday

今日のSMBG(120分後-44)


スナップえんどうと豚肉のオイスターソース炒め。青木良太さんの銀彩、エイジングが進んでいます。


豚汁。たっぷり2杯、いただきました。


ダイコンと帆立のサラダ、キヌサヤのタマゴサラダ



夕食前空腹?時血糖値:156 ※空腹に耐えれず会社でソイジョイつまんでから測定
夕食60分後血糖値:140(-16)
夕食120分後血糖値:112(-44)

意図せず、呼び水、インスリンを事前発動。食べても下がります(笑)

今日はキリンゼロが切れたので、糖類ゼロのストロングゼロを1本飲みました。
これ2〜3本飲むと結構キますよね〜♪僕は休み前しかゴクゴク飲めません♪

[Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.4D]
2009.05.16 Saturday

今日のSMBG(120分後+43)


マッシュポテトと挽肉のグラタン、小松菜とちくわのからし酢醤油和え、こんにゃくラーメン
マッシュポテトと挽肉のグラタンはお腹にズッシリくるので、美味しいは満腹感はあるわ、
是非また食べたいナイスな一品でした。


大根と豚バラのたいたんをサブローさんの器に。

このガラスの器はかっこいいのに全然上手に撮れません。
ガラスに天井の照明が反射してギラギラしてしまいます(笑)
他の方のブログ見てると、それはもう綺麗に撮影してる方がたくさんいらっしゃるので・・・
やっぱり腕ですね・・・練習あるのみです(笑)

夕食前空腹時血糖値 122 ※筋トレ終了後計測
夕食60分後血糖値 179(+57)
夕食120分後血糖値 165(+43)

ハニーが食前、「今日も上がるよ〜」と。見ればマッシュポテトがどん!とグラタンに。
じゃがいもに弱い僕ですが、まぁあがったらステッパー踏めば問題ありません。
が、食前が高かっただけに、微妙な結果でした。
2009.05.15 Friday

王将でSMBG

昨晩はハニーと明け方まで決算業務。帰る前に餃子の王将に行き、晩御飯にしました。

miwaさんのこちらの記事を見て以来、餃子が食べたかったんですよね〜♪
miwaさんのようなスペシャルな餃子ではなく、糖質たっぷりの餃子を食べることに(笑)


餃子4人前、24個のうち、20個は僕が食べました(笑)
明らかに普通に市販されている餃子の皮より分厚く、大きく、糖質は多そうです。


エビの天ぷら。
エビというよりはスナック菓子?のような「衣」を食べてる感じ(笑)ダブルパンチです。
こちらは半分くらい僕が食べました。


ニラ玉。

夕食前空腹時血糖値 107
夕食60分後血糖値 162(+55)
夕食120分後血糖値 172(+65)
夕食180分後血糖値 157(+50)

餃子の皮くらい、天ぷらの衣くらい、と思いがちですが、結構上がりますね、やっぱり。
ある市販の餃子の皮の炭水化物量をチェックすると1枚あたり3.2g。
1枚5.4gのうち炭水化物3.2gですから炭水化物でできているといっていいわけですね(笑)
それに中華ってことで油が糖質の吸収を遅らせてくれている?なかなか下がりません。

上記の市販の餃子の皮と同等と考えると20個食べると炭水化物量は3.2×20=64g。
めっちゃやばそうです。そのわりにはまぁまぁ?な結果でした。今度、餃子だけでやってみよっと。
2009.05.14 Thursday

今日のSMBG(120分後+26)


スペアリブ。
ハニーが肉を柔らかくするため、前の日から摩り下ろしたタマネギに漬け込んでおいてくれました。
現在の僕の最もお気に入り、青木良太さんの白磁プレートで。


キヌサヤのタマゴサラダ、小松菜とひじきの梅和え、ふすまパン、昨晩のカブのポタージュ。

夕食前空腹時血糖値 94
夕食60分後血糖値 129(+35)
夕食120分後血糖値 120(+26)

今日は休肝日?キリンゼロ1本のみ。
スペアリブを漬け込んだタマネギ、僕は血糖値があがりそうですが、タマネギそのものを食べるわけではないので大丈夫でした。
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
過去記事から検索
scope
TOOL


アキュチェックアビバ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR